So-net無料ブログ作成
検索選択

ぐれーとの部屋 [おともだち]

ららおばしゃんが手術をうけた日
かーしゃんがココに越して来るずっと前から
ゴハン担当サンがお世話をしていた「ぐれーと」が亡くなりまちた

7年前に引っ越してきたころは、体格もよく、
ここらへんのボス風でちたが、2年くらい前から少しじーさんぽくなってきて
他の猫とケンカをすることもなくなりまちた
081013_1617~0001.jpg

よく空き地の枯れ草の上や近所の駐車場の隅っこで
日向ぼっこしている「ぐれーと」をお散歩中に見かけまちた  
お昼寝に出かけるのが日課だったみたいでしゅ

陽が陰ると、ゴハン担当サンが自分の敷地内に用意してくれてる
「ぐれーとの部屋」に帰ってきましゅ
ぐれーとのお部屋はゴハン担当サンの家の大きな倉庫の中に作られていて
そこには籐かごに毛布がブカブカ入れられたぐれーと専用ベッドもありまちた
ぐれーと、いっしょに.jpg
昨年12月あたりから 少し体調を崩し歩き方にも力がなくなり、
かーしゃんが動物病院から薬を運んでまちた

ドライフードをボリボリ食べる日もあれば
「食べたくないの・・」というカンジでベッドに顔を埋めてる日も・・
少しずつ痩せて背中が尖ってきてるのがわかりまちた

このプチ地域猫コミュニティーに昨年現れたはるいちファミリーを
追い出すことなく受け入れてくれてまちたが
ゴハン担当サンから「ぐれーとの元気がないの・・ベッドに入ってることが多くて」
と聞かされてから、はるいちファミリーの居場所をめめの家の敷地内に移し、
ぐれーとのために静かな環境をつくりまちた

081220_1514~0002.jpg
日向ぼっこも あまり遠くへはいかなくなりまちた・・


3月に入ってゴハン担当サンが「ぐれーとが昨日帰ってきていない」と言ってきまちた
ゴハン担当サンは、毎日ぐれーとのベッドのホカロンを入れ変え、毛布が汚れたら
キレイな物に変えたりしてくれていまちたが
前日変えた毛布がきれいなままで、ごはんも減ってないと・・

どこかで動けなくなっているのかも・・・かーしゃんもあちこちドブの中から
空き地の枯れ草も持ち上げ 探しまちたがみつかりましぇん・・

数日が過ぎて、ゴハン担当サンが「ぐれーとが夕べ夢に出てきたの・・」
夢の中で「どこに行ってたの?お腹すいたでしょう、寒かったでしょう」・・
話しながら目を潤ませましゅ・・
よく猫は死んだ姿を見せない、とか聞きましゅが、まさか
夢に挨拶に出てきたのか・・・? どこかで死んじゃったの?ぐれーと・・

そちて、うちのららおばしゃんの手術の日の朝・・
ゴハン担当サン「ぐれーとが帰ってきた・・」

ゴハン担当サン、なんだかんだ言いながらぐれーとのお部屋を
片付けずに待っていまちた・・ 毎日ホカロン入れて・・
ぐれーとは自分のベッドでまるで眠ってるみたいに丸くなって亡くなっていまちた

よく晴れて気持ちの良い日、ぐれーとはいつもより少し遠くのお昼寝場所へ
出かけてみたのかもしれましぇん・・ 体調もよかったのかな・・?
そして、何日もかけて帰ってきたのでしょうね・・ポカポカの自分のベッドに

ぐれーとは火葬されてペット霊園の共同のお墓に入れていたらきまちたが
ゴハン担当サンもかーしゃんもしばらくの間
「何だかまだここに帰ってきてるみたいな気がするね」なんて言いながら
ぐれーとのお部屋があった場所にお花を置いてみたりしゅるのでちた・・
090309_1530~0001.jpg


nice!(15)  コメント(15) 

nice! 15

コメント 15

Michy

ぐれーと君は誇り高き猫だったのでしょうね。
あっぱれな最期だったのかもしれません。
プライドを捨てず、感謝も忘れず…
最後、暖かいベッドで旅立てたこときっと
喜んでいると思います。
by Michy (2009-03-29 11:27) 

マリエ

そうですか、そんな事があったのですか、ぐれーとちゃん安らかに眠ってくださいね。でも幸せな最後を迎えられたのではないでしょうか?ちゃんとお世話してもらって、住みなれた場所にもどってきて、自分のベッド最後をむかえる・・・・いなくなってしまったのはさみしいでしょうけど、寿命だったのならそれはしょうがないし、今はいろんな思い出がいっぱい蘇ってきてつらいでしょうね。でもきっと皆さんにありがとうの気持ちで行ったのだと思います。元気だしてくださいね。
地域猫がみなこうして見守られて最後を迎えられればいいですね。そのためにもがんばりましょうね。
by マリエ (2009-03-29 11:28) 

funchan

お帰りぐれーと。
自分のベッドに帰ってきたかったからきっと頑張ったんだ。
ココが大好きだったんだ。
ゴハン担当さんが、かーしゃんが、大好きだったんだ。
みんなに愛されて幸せだったね。ゆっくりおやすみ。(;_;)
by funchan (2009-03-29 11:32) 

yumeneko

ぐれーとくん、地域猫として幸せだったのねえ(^^)
かーさんと担当さんにいつも見守られ続けて。
猫は死んだ姿を見せないと言われてきたけど、違うと思うな。
自分を優しく思ってくれる人がいる居心地のいい場所で、安心して永遠の眠りに就くんじゃないかしらね。
担当さんもほっとしたことでしょう。
かーさんもね♪

by yumeneko (2009-03-29 11:38) 

ANKO

暖かいベッドに帰ってこれてよかった。
幸せだったでしゅね(T^T)


by ANKO (2009-03-29 19:10) 

あちょう

ぐれーとくんは最後はこのおうちで、と心に決めていたんですね。夢に現れた時は、早く暖かいベッドに入って眠りたいと願いながら歩いていたからですかね。
担当さんに大事にしてもらってることがわかってたんでしょうね。
by あちょう (2009-03-29 21:11) 

はったぎ

最後に思い出の場所巡りでもしてきたんでしょうね。

安心できる場所に温かいベッド。。
ぐれーとはシアワセもんだ!
感動して朝から涙ぐしゅぐしゅです(´;ω;`)止まらん。

by はったぎ (2009-03-30 08:00) 

ヤヨ

安心できる場所で最期を迎えられて
見送ってもらって
ぐれーとくんは本当に幸せな猫ちゃんでしたね。
こんな風に外の猫ちゃんに
あたたかい心をむけてくださる人がいらっしゃることにも
感動でいっぱい。涙涙です。
by ヤヨ (2009-03-30 15:52) 

noushin

ぐれーと君のご冥福をお祈りいたします。
最後は安心できる場所に帰ってきたのですね!!
静かな最後を迎えられて幸せだったんじゃないかなぁ??
優しい人達に感謝しながら眠ったのじゃないでしょうか?
ゴハン担当さんとかぁ~しゃんの優しさに
感動しました!!
花までって、ぐれーと君幸せ者だなぁ☆
今もきっとベッドで眠ってますね!
by noushin (2009-03-30 18:14) 

こんとらばっそ

ぐれーとくん、優しい皆さんに囲まれて
きっと幸せだったんでしょう・・・
安心できる所で最期を迎えることが出来て
本当に良かった!

by こんとらばっそ (2009-03-30 18:25) 

いぬ

ぐれーとくん ベッドから天国へ
みんなの気持ちと天国へ
幸せでしたね
by いぬ (2009-03-30 19:22) 

CROW

今日は、お返事をまとめさせていたらきましゅ^^
ぐれーとももう天国に着いた頃でしょうか
皆シャンのやさしいコメントを雲の隙間から覗いているかもしれましぇんね
毎日のように顔を合わせていた子が姿を消すのはやっぱり淋しいことではありましゅけろ、最後に自分のベッドに帰ってきてくれたことは、かーしゃんたちにとってもありがたいことでちた
なかなか抱きしめさせてくれない野良猫と呼ばれる子たちでしゅけど、こちらの気持ちはちゃんと通じているのだなぁ・・って、いつも感じてましゅ
これからも、全ての子をうちに入れてあげられないモジモジした気持ちを抱えながらでしゅが(;_;)「帰っておいで」と言える場所つくりを頑張って増やしていきたいと思いましゅ

by CROW (2009-03-31 02:28) 

nacco

良かったですね。
ぐれーとくんが自分のベッドで息を引き取られたこと、
ご飯担当さんも(ごめんなさいお名前が判らないのでこう呼ばせていただきます)めめちゃんママも「どこか」で
なくなっているのかもと心苦しくなく
ちゃんと看取ってあげられて…
全ての地域猫がこんな風に幸せになってくれるといいなぁ~。

CROWさん、ありがとうございました。
心からの感謝を…
by nacco (2009-03-31 12:52) 

べっこら

最後に挨拶したり見ておきたい場所があったのかな
いい猫生だったのでしょうね
by べっこら (2009-03-31 23:24) 

soichiro

ぐれーとさん、幸せだったとおもいます。
ちゃんと帰ってきてくれたこと、感動ですね。
これからはあっちでのびのび暮らしてね!
by soichiro (2009-04-03 12:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。